FLHXS 2017 ストリートグライドスペシャルにスマホマウントさせる。  


最近ゲーム記事が全くなくて申し訳ない!またバイク記事だ!




バイクに乗っていると、スマホをマウントさせてグーグルマップをナビ代わりに使う人も多いよね!
バルカンドリフターの時も、iPhoneをマウントさせていたんだけど、ストリートグライドにもマウントさせよう!



ここで悩むのが、「何を使って」「どこにマウントさせるか」

色々考えた結果、サインハウスのマウントシステムを使ってハンドルマウントさせることにしたよ!



さて、書きますかっ。



*各画像はクリック、タップで大きく見やすくなります!







サインハウスのマウントシステム

これが結構なお値段するんだよねw


まずは、デバイスを固定するAパーツ


SYGN HOUSE(サインハウス) ユニバーサルホルダー A-44 M8シリーズ Smart Phone タイプ3 00077818 オートバイ 二輪用




車体へ固定するCパーツ


SYGN HOUSE(サインハウス) MOUNT SYSTEM(マウントシステム) パイプクランプベース (1インチ) シルバー C-23 M8シリーズ 00073411

*これはインチサイズ用
ハーレーのハンドル径はインチだから、ハンドルバーに直接取り付けるなら、↑のインチクランプタイプで大丈夫。

サインハウスのマウントシステムは納車前に先に購入していたんだけど、実際に使ったのはミリタイプのCパーツ
なぜミリを使ったかはあとで書くね!
なので、わたしと同じ方法でマウントさせるなら


SYGN HOUSE(サインハウス) MOUNT SYSTEM(マウントシステム) パイプクランプベース (22㎜) シルバー C-22 M8シリーズ 00073410

こっちのミリクランプを購入でいいよ!



あとは、AとCをつなぐBパーツ



SYGN HOUSE(サインハウス) MOUNT SYSTEM(マウントシステム)アーム(66㎜) シルバー B-7 M8シリーズ 00073408

長さは66mmタイプ。




ABCのセット版もあるけど、売り切れてる事が多いからねー。わたしはバラで揃えたよ!



それと必要なのは、ネジロック剤
これがないと緩んじゃうんだよね。サインハウスの説明書にも必要って書いてるから。。同梱してくれよww



デイトナ(Daytona) パーマテックス ネジロックアト 中強度 44024

たしか、中強度って書いてたかな??説明書には。





さて、いざハンドルにクランプしようとすると。。クランプさせる隙間がないんだよww
ストリートグライドを新車で買うと、ハンドル周りの配線取り回しがとても綺麗!。。なのは。。いいんだけど、クランプさせる隙間が全く無い!

タイラップを切断して、少し隙間あけてみたけど、ダメ!
さて。。どうするか。。


ここで、さっきのミリクランプを使います!



IMG_5986.jpg




ミリクランプを追加購入したついでに、必要なコレも買っておいた。



IMG_5985.jpg


デイトナ製 マルチバーホルダーHD

これはマスターシリンダーにクランプさせてマルチホルダーバーを増設させるもの。
バーの径がミリだから、サインハウスのCパーツはミリタイプが必要ってわけ。






先に、マウントシステムのAパーツとCパーツのボール部分がクルクル動かないようにネジロック剤で固定させて下準備っと


IMG_5917.jpg











車体に取付だ!

IMG_6006.jpg


まず、ここのマスターシリンダーのネジを外す。






IMG_6007.jpg


トルクスのT27でサイズが合うよ!


わたしは右側ハンドルに取り付けるけど、左側でも大丈夫!




デイトナのマルチバーに付属されている黒いネジがインチネジだろうね。シルバーのネジは入らなかったよ!
無理して入れたらアカン!
その黒いネジにマルチバーを通して、付属のカラーを通す。そして外したパーツを元に戻して、クランプさせる。
こんな感じ。


IMG_6011.jpg



IMG_6009.jpg








マルチバーに取り付けたCパーツにABパーツを取り付ける


IMG_6012.jpg


Aパーツの向きを画像の様に、動く方を右側にすると、iPhone7Plusのボリュームボタンが干渉してしまうん。
なので、180度反対にしてあげるとボタンに干渉することなくマウントできるね。





IMG_6035.jpg


こんな感じ。





iPhone7 Plusをマウントさせてみた。

DSC_0253.jpg



DSC_0254.jpg


DSC_0255.jpg


DSC_0256.jpg


わたしのiPhone7Plusのケースは、RADIO EVA×GILDdesignのアスカモデル ソリッドバンパーで形状が四隅出っ張ってるんだよ。

このまま四辺をガッツリとクランプさせちゃうと絶対に落ちないのはいいけど、脱着時に六角レンチで幅を毎回調節しないと。。となるので、上下の幅を1番出っ張ってる部分ギリギリに合わせて、左右をしっかりと裏ネジで締めてあげれば落ちることないよ!。







サインハウスのマウントシステムを取り付けた感想


やっぱり値段が値段なだけに高級感あるね!格安のマウントホルダーは財布に優しいけど、見た目が微妙な物が多いから。。

少しテスト走行してみた!・・まぁーズレないわなw
長距離走ってみないとまだ分からないが、結構しっかりしてる。
角度の微調整もし易いし、不満なし。
盗難が気になる方は、1番高いAパーツとBパーツを取り外して離れる・・・しかないか。
高価なうえにこれが1番ネックなんだろうねー。


あと、パーツが角ばってるからパーツ取り付け時は細心の注意を払わないと、落下からタンク凹みは気持ちが凹むから気をつけないとやね!


サインハウスのマウントシステムもいいが、このデイトナのマルチバーホルダーHDが中々良い!!
左側にも取り付けてドリンクホルダーでも別のデバイスでもセット出来るから使い勝手良すぎる!




事前に買っておいたインチ用クランプはこの先何かに使えるかもだから、在庫として確保!



これでツーリングに行ける準備の1つがおわったよ!!
連休前に到着予定のパーツの取り付けも楽しみだ!!!


*各画像はクリック、タップで大きく見やすくなります!










みさお
関連記事

category: バイク

tag: Harley-Davidson  ストリートグライド   
tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://misao1204.blog.fc2.com/tb.php/293-b927085a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事

Comments

月別アーカイブ

Category

Twitter

FC Twitter

・EVASTORE

・予約済み

・お気に入り